男の子用祝着 を買うなら京都豊匠

FREE SHIPPING 30000以上で全国送料無料キャンペーン実施中!> /★企業会員様はこちら

男の子用祝着

男の子の着用する着物の柄は、勇壮で威厳のあるものが多くみられ、男の子は強くたくましく育ってほしいという親の願いが込められます。また、生まれた年の干支にちなんで「虎」や「辰(龍)」「鳥(鷹)」にするという選び方もあります。
表示方法:
ピックアップ
一覧
詳細一覧
サムネイル
並べ替え:
商品コード
商品名
発売日
価格(安い順)
価格(高い順)
発売日+商品名
42件あります
  • 1
  • 2
42件あります
  • 1
  • 2

大切な頭を守る兜は、邪気や災難から男の子を守ってくれるという意味があります。着物に描かれた兜の豪華な飾りは、権威と高い地位の象徴であり、一家の長として、男の子の成長を願うお守りとしての役目もあります。

勇猛で姿の美しい鷹の、遠くまで見渡せる眼は、本質を見抜く、先を見通す眼力に通じ、鋭い爪は一度つかんだ運や幸運を離さないという意味や、男の子の出世、大成を願う想いも込められています。

その他の柄

宝船や小槌、熨斗柄があります。どの柄にも、言葉は違えど、厄災を払う、強くたくましく、立身出世などの意味が込められています。