七五三・男の子・和装用品 を買うなら京都豊匠

FREE SHIPPING 30000以上で全国送料無料キャンペーン実施中!> /★企業会員様はこちら

七五三・男の子・和装用品

男の子と女の子でお祝いする年齢が変わります。七五三の起源とされる儀式では、3歳に「髪置(かみおき)の儀」で男の子女の子ともに髪を伸ばし、5歳に「袴着(はかまぎ)の儀」で男の子が袴を着始めました。男の子の七五三の着物は勇ましくて、おめでたい柄が主流。
並べ替え:
商品コード
商品名
発売日
価格(安い順)
価格(高い順)
発売日+商品名
51件あります
  • 1
  • 2
51件あります
  • 1
  • 2

男の子・被布セット・被布のみ(のしめお持ちの方)・3才

昔は3歳の男の子も5歳と同じ、着物に羽織袴でお祝いするのが一般的でしたが、最近の流行としては、男の子も女の子と同じ、着物に被布でお祝いするケースが増えています。